高い効果

葉酸から高い効果を得るために

「葉酸」と言うと妊婦さんが摂る栄養素のイメージが定着しています。
胎児の発育や妊婦さんの健康のためにも必要な栄養素だからです。
しかし、妊娠が発覚してから葉酸を慌てて摂ってもあまり効果を得ることができないのです。
では、高い効果を得るためにの飲み方とはどうしたらいいのでしょうか?

まず葉酸が最も必要な時期は妊娠1ヶ月前から3ヶ月の初期の段階です。
この時期に摂取することによって、胎児の先天性の奇形を予防する効果が期待できます。
妊娠前から摂取が必要なので、注意深く体調の変化を観察していくほか、普段からサプリメントを摂取していると突然の妊娠にも慌てることなく対処していけるでしょう。

また、葉酸サプリメントから効果を最大限に発揮できる飲み方として、最も吸収率が高いタイミングでの摂取が必要です。
空腹時が吸収率が高くなると言われていますが、胃腸が弱い人は胃に負担をかけるので要注意です。
せっかく栄養を摂ったつもりでも体調を壊していては意味がありません。
サプリを飲むタイミングで一番いいのは胃腸に負担をかけない食後30分以内です。
食べたものと一緒に消化されるので吸収力もいいのです。

なお、サプリを飲むときは水やぬるま湯で摂取しましょう。
コーヒーやお茶に含まれるタンニンやカフェインが栄養吸収の邪魔をして、効果を無くしてしまうからです。そして薬との飲み合わせも考慮しなくてはならず、抗がん剤や抗菌薬、睡眠薬、抗生物質、コレステロール降下薬などと併用すると薬の効果と葉酸の効果が落ちてしまいます。

さらに、葉酸は単体で摂取してもあまり効果が得られません。
ビタミンB6やビタミンB12と一緒に摂ると吸収を助けてくれます。
サプリを選ぶときはこれらの栄養素が含まれているかをチェックしてから購入して下さい。
また、水溶性ビタミンである葉酸は体内に留まる時間が短いため、一日の摂取量を数回に分けて飲むと効果が持続します。

栄養素から高い効果を引き出すには、飲む時期やタイミング、薬の飲み合わせ、他の栄養素との組み合わせや作用を知っておくことが大切です。
これらの事を参考に、サプリメントを摂取し、効果を実感しやすくしましょう。